山あり谷あり、うさごんの乳がん日記

全摘手術&腋窩リンパ節郭清 終了

術後のPH療法 11回目(パージェタ+ハーセプチン)

f:id:nanacoro8oki:20210404190716j:plain

 

<スケジュール>

術前 化学療法(6カ月)➡ 手術 ➡ 術後 分子標的療法(9カ月)

 

HER2型の浸潤性乳管がん(ホルモン受容体 陰性、HER2受容体 陽性) 

■2021年3月~6月 EC療法 終了

 [エピルビシン+シクロホスファミド]1回/3週間✕4回

■2021年6月~9月 THP療法 終了

 ・抗がん剤[パクリタキセル]1回/1週間 ✕12回

 ・抗HER2薬[パージェタ、ハーセプチン(トラスツズマブ)]1回/3週間×4回

2021年10月 入院&手術(9日間)  

 左乳房全摘出、腋窩リンパ節郭清 

2021年11月~ 術後のPH療法 現在治療中 

 ・抗HER2薬[パージェタ、ハーセプチン(トラスツズマブ)]1回/3週間 9ヶ月間

 

術後のPH療法 11回目です。

今日は昼過ぎからだったのですが、病院がとても空いていてスムーズに診察&治療を行うことができました。いつもこんな風だといいのに…

 

点滴の方も順調に、とはいかず…

久しぶりに針刺し失敗。。。針先をあちこち動かされ、痛くて開始早々テンションが下がりましたが、点滴自体は5本で90分 無事に終了しました。

 

 

<最近の体調>

朝起きたら手の指がかたまって(こわばって)動かすと痛いという憂鬱期は脱出し、朝一でも普通に動くようになりました!指を曲げると、まだ浮腫んで突っ張っているような違和感は少しありますが、日常生活の大概のことはできます。

 

ペットボトルの蓋も布巾などを間に挟めば余裕で開けることができますよー

めくるタイプの小さい蓋はちょっと厳しい時もありますが…気合を入れれば何だってできる!笑

 

足先のしびれも まだ完全ではないですが、普段は全く気にならなくなりました。

少しずつ元の生活に戻ってきたことが とにかく嬉しいです。

 

 

#分子標的治療  #PH療法 #抗HER2

 

 

乳がん 治療スケジュール

.f:id:nanacoro8oki:20210316155746j:plain



🎀 自覚症状~乳がん確定まで(1カ月半)

2021.01 自覚症状 胸のしこり

2021.02 乳腺クリニック受診

      ┗ マンモグラフィ+超音波+細胞診

      ┗ 組織診+採血

2021.03 乳がん確定 ➡ 病院紹介

 

🎀 病院にて治療開始

2021.03 【初診】検査+診察

  (採血、尿検査、胸部X線マンモグラフィ、超音波、腹部CT、心電図、細胞診、組織診)

2021.03 歯科口腔外科(歯X線、診察)

2021.03 乳腺MRI

2021.03 乳腺科、心臓エコー歯科口腔外科(歯のクリーニング)

2021.03 乳腺科、腫瘍内科

2021.03 術前 EC療法 1回目 エピルビシン+シクロフォスファミド

2021.04 BRCA1/2遺伝子検査

2021.04 術前 EC療法 2回目 エピルビシン+シクロフォスファミド

2021.05 術前 EC療法 3回目 エピルビシン+シクロフォスファミド

               (超音波検査、遺伝子検査結果

2021.06 術前 EC療法 4回目 エピルビシン+シクロフォスファミド

2021.06 検査(マンモグラフィ、超音波、心電図、心臓エコー、MRI

2021.06 検査結果報告

2021.06 術前 THP療法 1回目 パクリタキセル+パージェタ+ハーセプチン

2021.06 乳腺科 受診 (超音波検査)

2021.06 術前 THP療法 2回目 パクリタキセル

2021.07 術前 THP療法 3回目 パクリタキセル

2021.07 術前 THP療法 4回目 パクリタキセル+パージェタ+ハーセプチン

2021.07 乳腺科 受診(超音波検査)  

2021.07 術前 THP療法 5回目 パクリタキセル 

2021.07 術前 THP療法 6回目 パクリタキセル

2021.08 術前 THP療法 7回目 パクリタキセル+パージェタ+ハーセプチン 

2021.08 乳腺科 受診(超音波検査)

2021.08 術前 THP療法 8回目 パクリタキセル

2021.08 術前 THP療法 9回目 パクリタキセル

2021.09 術前 THP療法 10回目 パクリタキセル+パージェタ+ハーセプチン   

2021.09 術前 THP療法 11回目 パクリタキセル

2021.09 術前 THP療法 12回目 パクリタキセル

2021.09 術前検査

マンモグラフィ、胸部レントゲン、超音波、心電図、心臓エコー、MRI

2021.09 乳腺科(手術説明)

2021.10 PCR検査

2021.10 入院&手術(9日間)

      左乳房全摘出手術&腋窩リンパ節郭清

2021.10 排液抜き 1回目

2021.10 排液抜き 2回目

2021.11 排液抜き 3回目

2021.11 術後の病理検査の結果①

2021.11 術後の病理検査の結果②    

2021.11 術後 PER/HER療法 1回目 パージェタ+ハーセプチン

2021.12 術後 PER/HER療法 2回目 パージェタ+ハーセプチン

2022.01  術後 PER/HER療法 3回目 パージェタ+ハーセプチン

2022.01  術後 PER/HER療法 4回目 パージェタ+ハーセプチン

    (採血、尿検査、心臓エコー、心電図)

2022.02  術後 PER/HER療法 5回目 パージェタ+ハーセプチン

2022.03  術後 PER/HER療法 6回目 パージェタ+ハーセプチン

2022.03  術後 PER/HER療法 7回目 パージェタ+ハーセプチン

2022.04  術後 PER/HER療法 8回目 パージェタ+ハーセプチン

    (採血、尿検査、心臓エコー、心電図)

2022.05  術後 PER/HER療法 9回目 パージェタ+ハーセプチン

2022.06  術後 PER/HER療法 10回目 パージェタ+ハーセプチン

2022.06  術後 PER/HER療法 11回目 パージェタ+ハーセプチン

 

※随時更新中

 

<予定>

2022.07  術後 PER/HER療法 12回目 パージェタ+ハーセプチン

    (採血、尿検査、心臓エコー、心電図)

 

 

乳がん治療費まとめ(検査+手術+治療)

f:id:nanacoro8oki:20210316152514j:plain

 

乳腺クリニックで「がん宣告」を受け、紹介してもらった病院で治療+手術をすることになりました。※乳腺クリニックで「がん」と分かるまでの検査費用のまとめはコチラ

 

看護師さんには、治療+手術でざっくり100万円くらいと言われたけれど、実際はどのくらいかかるのか?治療ごとにまとめてみました。

 

 

ここからは 紹介病院での費用です。

 手術前検査

「限度額適用認定証」を提示し、実際に支払った金額を記載しています。

2021年3月 採血、尿検査、胸部X線、超音波検査、マンモグラフィ、腹部CT、超音波、細胞診、組織診
31,170円
2021年3月 歯のX線、歯科口腔外科診察
3,650円
2021年3月 乳腺MRI検査
10,430円
2021年3月 乳腺科受診、心臓エコー
6,730円
2021年3月 乳腺科受診
歯科口腔外科(歯のクリーニング)
1,880円
2021年4月 BRCA1/2遺伝子検査
57,600円
  合計
111,460円


治療前の精密検査だけで、5万円以上かかりました。

BRCA1/2遺伝子検査は3割負担で60,600円(税抜)です。

私は「限度額適用認定証」を提示しているので安くなっています。

 

<注意>

当日請求されていないものもあるので、表の診察内容と金額は一致していません。

 

 

 術前化学療法(EC療法)エピルビシン+シクロホスファミド

EC療法2回目後に超音波検査。4回全て終了後にマンモグラフィ、超音波検査、心臓エコー、心電図検査、造影剤を用いたMRI検査を受けました。副作用が軽かったので、屯用薬は1回も使用せず、定期内服薬のみ使用。

 

2021年3月

抗がん剤】EC療法 1回目
 エピルビシン+シクロホスファミド 

 ・採血+検尿

 【薬】吐き気どめ、発熱など 副作用の薬

 ・イメンドカプセル

 ・オランザピン

 ・アルプラゾラム

 ・メトクロプラミド

 ・シプロフロキサシン

16,610円
2021年4月

抗がん剤】EC療法 2回目
 エピルビシン+シクロホスファミド

 ・採血+検尿

 【薬】イメンドカプセル・オランザピン

0円
2021年5月

抗がん剤】EC療法 3回目
 エピルビシン+シクロホスファミド

 ・採血+検尿

【検査】超音波検査

★遺伝子検査の結果報告

【薬】イメンドカプセル・オランザピン

18,150円
2021年6月

抗がん剤】EC療法 4回目
 エピルビシン+シクロホスファミド

 ・採血+検尿

【薬】イメンドカプセル・オランザピン

16,730円
2021年6月

【検査】
マンモグラフィ、超音波、心電図、心臓エコー、MRI  

16,640円
2021年6月

腫瘍内科受診

検査結果&THP療法 説明

240円
  合計
68,370円

 ※EC療法 2回目は BRCA1/2遺伝子検査と同月だったので、「限度額適用認定証」が適用され、治療費は0円になりました。

 

 

 術前化学療法(THP療法)パクリタキセルハーセプチン+パージェタ

副作用が軽かったので、飲み薬は1回も処方されていません。

1ケ月毎に乳腺科で超音波検査を行いました。

THP療法(12回)終了後には、術前検査としてマンモグラフィ、胸部レントゲン、超音波検査、心臓エコー、心電図検査、造影剤を用いたMRI検査を受けました。

 

2021年6月 

抗がん剤+分子標的薬】THP療法 1回目

 パクリタキセル+パージェタ+トラスツズマブ

 ・採血+検尿

23,990円
2021年6月 

乳腺科受診

 超音波検査

0円
2021年6月 

抗がん剤THP療法 2回目

 パクリタキセル

 ・採血+検尿

0円
2021年7月 

 抗がん剤THP療法 3回目

 パクリタキセル

 ・採血+検尿

7,960円
2021年7月 

抗がん剤+分子標的薬】THP療法 4回目

 パクリタキセル+パージェタ+トラスツズマブ

 ・採血+検尿

 49,640円
2021年7月  

 

乳腺科受診

 超音波検査

0円
2021年7月 

抗がん剤THP療法 5回目

 パクリタキセル

 ・採血+検尿

0円
2021年7月 

抗がん剤THP療法 6回目

 パクリタキセル

 ・採血+検尿

0円
2021年8月 

抗がん剤+分子標的薬】THP療法 7回目

 パクリタキセル+パージェタ+トラスツズマブ

 ・採血+検尿

44,400円
2021年8月 

乳腺科受診

 超音波検査

0円
2021年8月 

抗がん剤THP療法 8回目

 パクリタキセル

 ・採血+検尿

0円
2021年8月 

抗がん剤THP療法 9回目

 パクリタキセル

 ・採血+検尿

0円
2021年9月 

抗がん剤+分子標的薬】THP療法 10回目

 パクリタキセル+パージェタ+トラスツズマブ

 ・採血+検尿

44,400円
2021年9月 

抗がん剤THP療法 11回目

 パクリタキセル

 ・採血+検尿

0円
2021年9月 

抗がん剤THP療法 12回目

 パクリタキセル

 ・採血+検尿

0円
2021年9月 

【検査】
マンモグラフィ、胸部レントゲン、超音波、心電図、心臓エコー、MRI  

0円
2021年9月 

乳腺科受診(効果判定、手術説明)

 採血

0円
  合計
169,990円

 ※6月・7月・8月・9月ともに「限度額適用認定証」が適用され、途中から治療費は0円になりました。※3回以上高額療養費の対象になったので、8月から自己負担限度額が引き下がりました。

 

 

 手術費+入院費

随時更新

 

 

 

 術後化学療法(PH療法)ハーセプチン+パージェタ

抗がん剤の副作用で手足のしびれはありますが、飲み薬は1回も処方されていません。3ヶ月に1回、採血+検尿、心臓の検査を実施。

 

※現在、治療中(随時更新)

2021年11月 

【分子標的薬】PH療法 1回目

 パージェタ+トラスツズマブ

 ・採血+検尿

43,740円
2021年12月 

【分子標的薬】PH療法 2回目

 パージェタ+トラスツズマブ

44,400円
2022年1月 

【分子標的薬】PH療法 3回目

 パージェタ+トラスツズマブ

44,400円
2022年1月 

【分子標的薬】PH療法 4回目

 パージェタ+トラスツズマブ

 ・採血+検尿

 ・心電図、心臓エコー

0円
2022年2月 

【分子標的薬】PH療法 5回目

 パージェタ+トラスツズマブ

44,400円
2022年3月 

【分子標的薬】PH療法 6回目

 パージェタ+トラスツズマブ

44,400円
2022年3月 

【分子標的薬】PH療法 7回目

 パージェタ+トラスツズマブ

0円
2022年4月 

【分子標的薬】PH療法 8回目

 パージェタ+トラスツズマブ

 ・採血+検尿

 ・心電図、心臓エコー

44,400円
2022年5月 

【分子標的薬】PH療法 9回目

 パージェタ+トラスツズマブ

44,400円
2022年6月 

【分子標的薬】PH療法 10回目

 パージェタ+トラスツズマブ

44,400円
2022年6月 

【分子標的薬】PH療法11回目

 パージェタ+トラスツズマブ

0円
 

合計

354,540円

※「限度額適用認定証」が適用され、月に2回治療がある月は2回目の治療費が0円になっています。

 

#医療費

 

術後のPH療法 10回目(パージェタ+ハーセプチン)

f:id:nanacoro8oki:20210404190716j:plain

 

<スケジュール>

術前 化学療法(6カ月)➡ 手術 ➡ 術後 分子標的療法(9カ月)

 

HER2型の浸潤性乳管がん(ホルモン受容体 陰性、HER2受容体 陽性) 

■2021年3月~6月 EC療法 終了

 [エピルビシン+シクロホスファミド]1回/3週間✕4回

■2021年6月~9月 THP療法 終了

 ・抗がん剤[パクリタキセル]1回/1週間 ✕12回

 ・抗HER2薬[パージェタ、ハーセプチン(トラスツズマブ)]1回/3週間×4回

2021年10月 入院&手術(9日間)  

 左乳房全摘出、腋窩リンパ節郭清 

2021年11月~ 術後のPH療法 現在治療中 

 ・抗HER2薬[パージェタ、ハーセプチン(トラスツズマブ)]1回/3週間 9ヶ月間

 

術後のPH療法 10回目です。

今日も何事もなく治療を終えました。

この治療も残すところ、あと3回か4回。←どっちなんだ??

 

手術後の検査では がん細胞は見つからず「完全奏効」という嬉しい結果をいただきましたが、何となく今は薬を投与しているから がん細胞をやっつけているという感じがしていて…薬を止めると再発するのでは?という不安にかられそうです。

 

ひとまず治療の終わりが見えてきたという喜びと、何もしなことへの不安とで、今は心中複雑です。とはいえ、人生まだまだこれから!マイナスなことを考えるよりも、今できることを目いっぱい楽しもうと思います。ザ・ポジティブ(笑)

 

 

<最近の体調>

抗がん剤(パクリタキセル)の副作用がまだ少し残っており、手のこわばり、足裏のしびれはまだ出ています。でも、日常は忘れているくらいなので、一時期の憂鬱期に比べたら少しずつ良くなってきているような気がします。

 

今は副作用よりも、足(膝下)に出ている湿疹の方が気になります。

前回、がん治療の薬の副作用ではないと言われたので、皮膚科に行ってきました。

結果、肌が乾燥していて、そこに汗をかいて湿疹に…ということで、しばらく入浴を控えシャワー生活をと言われました。

 

薬も2種類 処方され、塗っているのですが全く改善されません…

・ヘパリン類似物質 ローション0.3%「ラクール

・ベタメタゾン吉草酸エステル 軟膏0.12%

 

どうすりゃいいんだ~

 

 

#分子標的治療  #PH療法 #抗HER2

 

 

術後のPH療法 9回目(パージェタ+ハーセプチン)

f:id:nanacoro8oki:20210404190716j:plain

 

<スケジュール>

術前 化学療法(6カ月)➡ 手術 ➡ 術後 分子標的療法(9カ月)

 

HER2型の浸潤性乳管がん(ホルモン受容体 陰性、HER2受容体 陽性) 

■2021年3月~6月 EC療法 終了

 [エピルビシン+シクロホスファミド]1回/3週間✕4回

■2021年6月~9月 THP療法 終了

 ・抗がん剤[パクリタキセル]1回/1週間 ✕12回

 ・抗HER2薬[パージェタ、ハーセプチン(トラスツズマブ)]1回/3週間×4回

2021年10月 入院&手術(9日間)  

 左乳房全摘出、腋窩リンパ節郭清 

2021年11月~ 術後のPH療法 現在治療中 

 ・抗HER2薬[パージェタ、ハーセプチン(トラスツズマブ)]1回/3週間 9ヶ月間

 

術後のPH療法 9回目です。

今日はGW明けの週だったので、病院は激混み。

1時間ほど遅れで点滴が始まりました。

ですが、今日は1発で点滴針も刺さり、90分ほどで無事に終了しました。

 

 

<最近の体調>

抗がん剤(パクリタキセル)の副作用がまだ残っており、手のこわばり、足裏のしびれはまだ出ています。とはいえ、何カ月もしびれ生活を送っていると、良いのか悪いのか だんだん慣れてきました。ペットボトルのフタを開ける時に開けにくかったりと日常生活で不便に思うことはありますが、全くできないということはないので、長い目でしびれがひくことを待ちたいと思います。

 

最近、たまに手足に赤い湿疹が出てきます。

もともと肌は弱いので、季節の変わり目とかに湿疹が出やすい体質ではあるのですが、いつもなら数日したら自然と治っているのに、今回は治りかけては復活を繰り返しています。先生に聞いたところ、これは投与している薬とは関係ないでしょうと…使い慣れている薬とかなら使っても大丈夫とのことでした。あまり酷かったら皮膚科に行こうと思います。

 

 

<発毛事情>

最後の抗がん剤投与が終わってから、早いもので8カ月が経ちました。

前髪は まだ4cmほどしかありませんが、他は伸ばせば6~7cmくらいはあるかと。

大分ボリュームも出てきましたが、やはり全体にうねっています。特に、襟足の部分は なぜか上に向かってくりんと…

 

 

このくりんとした毛がウイッグの襟足を押し上げてくることが最近の悩み。

ウイッグがショートボブなので、いつのまにか襟足が浮いてきてしまって、気を付けないとヅラ感が…襟足だけ切ってもらおうかな??

 

 

#分子標的治療  #PH療法 #抗HER2

 

 

術後のPH療法 8回目(パージェタ+ハーセプチン)

f:id:nanacoro8oki:20210404190716j:plain

 

<スケジュール>

術前 化学療法(6カ月)➡ 手術 ➡ 術後 分子標的療法(9カ月)

 

HER2型の浸潤性乳管がん(ホルモン受容体 陰性、HER2受容体 陽性) 

■2021年3月~6月 EC療法 終了

 [エピルビシン+シクロホスファミド]1回/3週間✕4回

■2021年6月~9月 THP療法 終了

 ・抗がん剤[パクリタキセル]1回/1週間 ✕12回

 ・抗HER2薬[パージェタ、ハーセプチン(トラスツズマブ)]1回/3週間×4回

2021年10月 入院&手術(9日間)  

 左乳房全摘出、腋窩リンパ節郭清 

2021年11月~ 術後のPH療法 現在治療中 

 ・抗HER2薬[パージェタ、ハーセプチン(トラスツズマブ)]1回/3週間 9ヶ月間

 

術後のPH療法 8回目です。

早いもので手術から6カ月が経ったので、今日は点滴前に採血・検尿、そして心臓エコーと心電図の検査もありました。

 

検査の結果は、全く問題なし!!\(^o^)/

血液検査も本当に1つも異常値がなく、先生から「教科書のような数値」とお褒めの言葉をいただきました。

 

そして、今日 分かったことが!!

今、私がしているパージェタ+ハーセプチン(トラスツズマブ)の治療ですが、だいたい合計17回~18回行うのが普通だそうです。

 

私は手術前にすでに4回行っているので、今日で12回目。

ということは、多くても あと6回??

3週間に1回行っているので、あと4ヶ月くらい??

ざっくりですが、ようやく終わりが見えてきました。

 

 

 

<最近の体調>

抗がん剤(パクリタキセル)の副作用がまだ残っており、手のこわばり、足裏のしびれはまだ出ています。爪は相変わらず もろくて、欠けたり2枚爪になったりはよくします。最近気づいたのですが…良かれと思って塗っていたネイル保護コートですが、塗ると爪が乾燥するのか余計にパキンと爪が欠ける?しばらく、塗るのをやめて様子を見てみようと思います。

 

 

#分子標的治療  #PH療法 #抗HER2

 

 

術後のPH療法 7回目(パージェタ+ハーセプチン)

f:id:nanacoro8oki:20210404190716j:plain

 

<スケジュール>

術前 化学療法(6カ月)➡ 手術 ➡ 術後 分子標的療法(9カ月)

 

HER2型の浸潤性乳管がん(ホルモン受容体 陰性、HER2受容体 陽性) 

■2021年3月~6月 EC療法 終了

 [エピルビシン+シクロホスファミド]1回/3週間✕4回

■2021年6月~9月 THP療法 終了

 ・抗がん剤[パクリタキセル]1回/1週間 ✕12回

 ・抗HER2薬[パージェタ、ハーセプチン(トラスツズマブ)]1回/3週間×4回

2021年10月 入院&手術(9日間)  

 左乳房全摘出、腋窩リンパ節郭清 

2021年11月~ 術後のPH療法 現在治療中 

 ・抗HER2薬[パージェタ、ハーセプチン(トラスツズマブ)]1回/3週間 9ヶ月間

 

術後のPH療法 7回目です。今日も点滴自体は90分ほどで終了。

術後のパージェタ&ハーセプチンの点滴は9カ月間 行います。

回数で言われた方が「あと何回頑張れば…」と気持ちも保ちやすいのですが…

 

3週間に1回を9カ月間するとして12回??

ということは、今日で ようやく後半戦に差し掛かったことになります。

 

ちょうど1年前に初めて抗がん剤治療を受けました。あれから1年。。。

まだ 治療中ではありますが、頑張ったよな~私 (*^^*)

 

 

<最近の体調>

抗がん剤(パクリタキセル)の副作用がまだ残っており、

手のこわばり、足裏のしびれはまだ出ています。

 

先生に相談してみたところ、やはり手の指が浮腫んでいるようで…

左右差がなければ大丈夫とのこと。

 

指がパンパンで曲げると突っ張る感じがします。

f:id:nanacoro8oki:20220406141821j:plain

あと、爪がよく割れます。保湿クリームを塗ってはいるけれど、

2枚爪?3枚爪?くらいに剥けてきて、切り揃えていると深爪になってきました。

f:id:nanacoro8oki:20220406141838j:plain

 

#分子標的治療  #PH療法 #抗HER2